バイク修理/レンタルピット/レンタルガレージ/レストア/サンドブラスト (兵庫・神戸・明石・加古川・三木・小野・高砂・姫路・播磨)

サンドブラスト

サンドブラスト加工

【サンドブラスト】

サンドブラストは圧縮エアーでメディア(砂)を吹つけて、サビ取り、塗料剥離を行う加工です。

レストアを趣味とされている方は一度は設備購入を考えられたかと思います。

購入しても一度しか使用しない、環境的に購入が困難な方のお手伝いをさせていただきます。

バイク部品に限らず、装置サイズに適合すれば自動車部品や趣味の部品なども対応いたします。

〈使用研磨剤〉

・アルミナ#100

塗装や汚れを除去、表面を粗くし、塗装接着の保持力を強固にする、塗装・メッキ前処理の為の加工です。

・ガラスビーズ#100

金属の光沢を出す仕上げで、アルミ部品の場合は白錆を出にくくします。

この加工は、アルミナ#100処理後の2次加工となります。

<加工サイズ>

装置サイズが70cm×70cm×90cm(容量350L)により、バイクの場合フレーム加工は困難となります。

〈概算費用〉

アルミナ#100 ガラスビーズ#100
エンジン(空冷80cc以下) 8,000 11,000
エンジン(空冷125cc) 10,000 13,000
エンジン(空冷単気筒250cc) 12,000 15,000
シリンダーヘッド(空冷250cc) 2,000 3,000
シリンダー(空冷250cc) 4,000 5,000
シリンダーヘッド(水冷) 1,000 1,500
シリンダー(水冷) 2,000 3,000
キャブレター 1,000 2,000
スイングアーム 2,500 3,500
フェンダー 2,500 3,500
小物類(ステップ等) 300~ 500~

*詳細を記載することは困難なため、あくまでの目安として下さい。

<注意事項>

・エンジンASSYを依頼される際は必ずエンジンオイルを抜き、プラグ部には使用しないプラグを差し込んで下さい。
・厚膜ラッカー等で再塗装してある場合は追加料金を頂く場合があります。
・塗装の有無部分、又は腐食の有無部分では、仕上がりに若干のムラが発生します。

【加工の流れ】

加工の流れ1212

 

施工例

before                                                             after

20160118084443538     20160118084443982

11   12

9   10

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 079-423-7445 9:30~18:00 定休日(不定期)

PAGETOP
Copyright © バイク メンテ ヤマモト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.