明けましておめでとう御座います。
本年もよろしくお願いします。

てっことで、
新年早々ややこしいバイクからの作業となります 😉

スズキ ハスラー90 Ⅰ型 1970年製 IMG_1588

画像ではまあまあ綺麗に見えますが、
とりあえずフルレストアの予定です。
問題はエンジンです。
アイドリングはしますが、
中~高回転が回らないのとクランク付近からガラガラ異音が・・・ 😥
パーツが出るなら何とかなりますが、
出なければ・・・❓

作業は不調原因の調査から、
コンプレッション9km/cm2、点火時期もOKですが、
ふとマグネットローターを手で回してみるとブレが有ります。
ガラガラ音はクランクベアリングの破損で、
高回転が回らないのはオイルシールの隙間から二次エアーを
吸っているからと思います。

キャブレターも一応確認しておかないと、
特に問題なさそうです。
IMG_1608

エンジンを降ろしました。
IMG_1609

全バラなので腰上から、
走行1.7万kmの2ストにしては圧縮がしっかり有ったので不思議でしたが納得です。
(OS0.5mmのピストンが入ってました)IMG_1611

少し焼き付きを起こしてます。
耐水ペーパーで磨けば大丈夫でしょう。
IMG_1612

腰下をバラシてクランクベアリングを確認。
左右でメーカーが違うので一度交換されてますね?
しかし、困ったことに遊び(ガタ)はありません。
えぇ~、 :roll:
IMG_1621

クランクのシャフトを確認すると・・・
IMG_1617

あり得ない!!!
クランク軸が痩せてます。
IMG_1618

クランクはメーカーから出ません。
これにて作業終了かな(´;ω;`)ウッ…

海外オークションに中古品があるので何とかなりますが、
とりあえずお客様と相談します。

エンジンは一旦保留・・・
さてと次は何をしましょうか 😐
目についたのがタンクです。
IMG_1632

約5mmぐらい凹んでます。
お客様にはパテ埋めでって言いましたが
ある程度膨らませて欲しいとのご要望(マジか 😯 )
木ネジを半田付けしてスライドハンマーで引き上げます。
IMG_1633

少し波打ってるので、
後はパテで修正させて貰います。
IMG_1642

お客様に投げたクランクですが、
溶接で肉盛りして旋盤で修正したとのこと。
IMG_1651

簡易的な測定ですが、
熱による影響か0.15mmぐらい振ってます。(許容範囲は0.02mmぐらいと思います?)
IMG_1648

どのような影響がでるか知りませんが、
とりあえず組んでみました。
明確な不具合は確認出来ませんが、
少しクランクの回転が重いような???(気のせいですかね 😉 )
IMG_1656

ピストン/シリンダーをセット、
IMG_1657

エンジン完了 😀
大丈夫と思いますが・・・?
IMG_1697