長らく放置していましたが、
これからメインで作業をさせて頂きます 😉

エンジンの目処は着いたので、
フルレストアとするため車体をバラシします。
しかし、その前に気になるのが19インチのアルミ製フロントフェンダー、
なかなか流用出来るものがないです 😥
う~ん?一か八か叩きますか!
IMG_2903

蒲鉾型の木の上で、
トントン、トントン HINOの2t 慎重に叩き磨きを掛けて・・・
ステーはSUSパイプを加工しました。
IMG_2918

これで気になる問題は解消かな?
バラシ作業に入ります。(ボルト折れ多発💦)
IMG_2923

フロントフォークは全くオイルが入ってません :-(
フォークパイプは再メッキします。
IMG_2924

リアタイヤですが、
スプロケットの固定ボルトが2箇所溶接されてます。(何してくれてんねん 👿 )
え~、ネジ山が舐めてるのかな?
溶接部を縁切りして・・・ネジ山はありました :-)
IMG_2941

スポークも錆びてニップルが外れません。
1本1本CRCをスプレーしての作業です。
IMG_2942

小物パーツ類はサンドブラスト後、
メッキ業者に出しました。
IMG_2974

その間にフレームの塗装を終わらせて、
IMG_3029

約1週間、フォークパイプ以外は戻ってきました。
エキパイはクロムメッキ、スポークニップルは有色メッキで依頼したのですが、
腐食による凸凹のため仕上がりは今一です・・・残念 :-(
IMG_3028