約4年前修理させて頂いたRL250ですが、
走行中ミッションから異音(悲鳴)がするとのこと。
症状としてはニュートラルは問題ないが、
1速に入れることは不可、2速から上は走行可能ですが激しい異音がするようです。
IMG_0626

またまたエンジンだけの持ち込みです。 😥
IMG_1806

クランクケースを割りました。
この状態では異常は確認出来ないですね?
IMG_1811

ミッションを取り外して詳細に確認。
画像では解り難いですが、
ドライブシャフトと5速ギアが焼き付き、
1速ギア側へスライドしません。
(3速ギアも怪しいのとドライブベアリングも交換が必要です)
IMG_1812

シフトフォークも削れ焼けてます。
IMG_1813

45年前のエンジン、
まあ寿命ですかね?
お客様としてはなんとしても修理したいと言うことなので、
中古エンジンを探して頂くことにします。
それまで保留します。

早々にお客様よりヤフオクでエンジンを落札したので直送しますとのこと。
たいそうな梱包です。
IMG_1815

開梱???
TS250 4型(9型)?ですかね、
吸気システムがリードバルブ方式(RLはピストンバルブ)なので、
微妙にクランクケースの形状が異なります。
大丈夫かな💦
IMG_1825

眺めてても仕方ない。
ボルト類が錆びてて苦戦しましたが、ミッションを取り外すことが出来ました。
若干ギアの歯数が異なりますが取り付けは可能です。
(左がTS、右がRLです)
IMG_1828

クランクも入れ替えます。
こちらも少しウエイトバランスが異なります。
(左がRL、右がTSです)
IMG_1829

取り付け可能と判断できたので、
クランクケースのベアリング/オイルシールを交換。
IMG_1824

ミッション/クランク取り付け(シフトドラム/シフトフォークも交換)、
IMG_1830

手動確認では問題なくシフトします。
(大丈夫と思いますが?)
IMG_1832

腰上はOS0.5mmとするため内燃機屋さんボーリング中です。

時間が掛かりましたが、
シリンダーが戻って来たので腰上を組みます。
NOSのピストンです。
IMG_1935

ボーリング済みのシリンダーをセットして、
IMG_1936

エンジンOH完了。(カバーはお客様の方で)
まあ大丈夫と思いますが・・・
IMG_1942

シフトもスムーズで、
ボーリングによりエンジンからの異音も無くなったとの報告を頂きました。 :-)
IMG_2058