ほぼ完成ですが、
チェーンを付けないと走行できないので、
520の在庫品を取り付けようとしましたが・・・? 525でした。
無駄な出費です。
img_1188

それと、ネジ穴があるのに部品がないのは不細工なので、
1.5mmのアルミ板を加工して作りました。
(鏡面仕上げの方がよかったかな?)
img_1189

キルスイッチを取り付けて、
img_1190

これで、エンジン始動と思ったのですが、
やっぱり気にいらないことが、
このバイク、フレームNO(プレート)がありません 😥
公道を乗ることはないので、アルミ板にエンジンNOを刻印して貼り付けてやりました。
ワイルドだろ~ 😆
img_1187

ガソリンを入れて、いざ始動。
あれれ??? キャブからガソリンがオーバーフロー :roll:

早速キャブレターを分解。
フロートアームが上下逆でした。
img_1193

修正後
img_1195

問題なくエンジンを始動することが出来ました。
やれやれ 😛